2019/09/30 10:39

「鬼滅の刃」が舞台化!2020年1月に上演

「鬼滅の刃」1巻表紙 (C) 吾峠呼世晴/集英社
「鬼滅の刃」1巻表紙 (C) 吾峠呼世晴/集英社

 週刊少年ジャンプで連載中の吾峠呼世晴による漫画「鬼滅の刃」が舞台化されることが決定した。2020年1月に東京、兵庫にて上演される。

 脚本・演出を担うのは、舞台「刀剣乱舞」や「TRUMP」シリーズでも知られる末満健一。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズなど、2.5 次元ミュージカル作品の音楽を数多く担当している和田俊輔が音楽を手がける。

 「鬼滅の刃」は、シリーズ累計発行部数が1,200万部を突破した人気作。大正時代の日本を舞台に、心優しき少年・炭治郎が家族を殺した鬼を討つため、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すために、“鬼狩り”の道へと進む姿を描く。4月より放送を開始したテレビアニメも人気を博し、最終回にて新たな劇場版の製作が発表された。(編集部・小山美咲)

【関連情報】
「鬼滅の刃」アニメ版のビジュアル【画像】
「進撃の巨人」作者のブログが炎上…作者に対する誹謗中傷も
「名探偵コナン」過去に5回の実写化、キャストは誰だった?
『るろうに剣心』新作、縁&巴のキャストは? ネットで話題
「約束のネバーランド」実写映画化!浜辺美波、城桧吏ら出演
『映画刀剣乱舞』担当で大反響!脚本家・小林靖子、ネットの声は意識せず

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >