2019/10/02 08:15

キアヌ・リーヴス、日本のスターと戦う可能性も『ジョン・ウィック』のアクションに限界ナシ

『ジョン・ウィック』でタッグ! キアヌ・リーヴス&チャド・スタエルスキ監督 (R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
『ジョン・ウィック』でタッグ! キアヌ・リーヴス&チャド・スタエルスキ監督 (R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 大人気アクションシリーズ最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』(10月4日全国公開)の日本公開が迫る主演のキアヌ・リーヴスとチャド・スタエルスキ監督が、ますます激しさを増すシリーズのアクションや本作の人気の理由について語った。

 『マトリックス』『スピード』など一世を風靡(ふうび)するアクション映画に出演してきたキアヌは、『ジョン・ウィック』シリーズで、50代にして再び過酷なアクションに挑戦。亡き妻の遺した犬を殺され、復讐のため裏社会へと復帰する殺し屋ジョン・ウィックで新たな当たり役を手にした。シリーズ第3弾となる『パラベラム』では、復讐の果てに裏社会最強の組織から追われる身となったジョンの戦いが描かれる。

 シリーズの魅力について「とても美しい映画だ。映像も衣装も最高な、ある種のファンタジー映画というのかな」とキアヌ。「エモーショナルな部分でいえば、(愛犬など)愛するものを失ってしまうジョンの気持ちに共感する人がたくさんいるんだと思う。ジョンが、個人の自由を求めて悪に対抗するところも魅力的だよね。サスペンスフルで、笑いもあるし。こうした、ほかにはないオリジナリティーにあふれた要素がみんなを惹きつけるんじゃないかな」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >