楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/06 06:15

「スカーレット」喜美子、15歳で人生の岐路に立つ…2週目に突入!

信楽での日々も過ぎてゆく… 提供:NHK
信楽での日々も過ぎてゆく… 提供:NHK

 放送中のNHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土、総合・午前8時~ほか)が10月7日から2週目を迎える(以下、今後のあらすじに触れています)。

 9月30日にスタートした「スカーレット」は、焼き物の里として知られる滋賀・信楽を舞台に、地元の信楽焼に惹かれ、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込む喜美子の人生を追う物語。10月7日からは第2週「意地と誇りの旅立ち」に突入する。

 喜美子(川島夕空)が家族と一緒に信楽に引っ越して半年が過ぎた頃、不在の父・常治(北村一輝)を訪ねて、大阪から2人組の借金取りがやってくる。喜美子は母のマツ(富田靖子)とともに立ち向かい、借金取りの怒りを買うも、間一髪で草間(佐藤隆太)の柔道によって助けられる。それをきっかけに、喜美子たち信楽の子どもたちは、柔道を習うことに。

 そして5年後、喜美子(戸田恵梨香)は15歳になり、中学卒業を控えていた。絵が得意で成績はよいものの、高校に進むことを常治が認めない。そんななか喜美子は、同級生の照子(大島優子)の家である丸熊陶業への就職が叶わず、常治が見つけてきた故郷・大阪での仕事先で働くことを受け入れる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >