2019/10/09 16:00

『プロメア』カッコいい4D版ポスター!今石洋之監督が描き下ろし

ロゴも4D版にリニューアル!『プロメア』4D版ポスタービジュアル (C) TRIGGER・中島かずき/XFLAG
ロゴも4D版にリニューアル!『プロメア』4D版ポスタービジュアル (C) TRIGGER・中島かずき/XFLAG

 ロングランヒット中のアニメーション映画『プロメア』から、ガロとリオのカッコいいキメポーズが描かれた4D版ポスタービジュアルが公開された。

 このたび公開されたのは、10月18日から実施される4D版(4DX/MX4D)上映のポスタービジュアル。高機動救命消防隊(バーニングレスキュー)の面々と共に見得を切る新人隊員のガロ(声:松山ケンイチ)と、その宿敵のリオ(声:早乙女太一)のカリスマ感漂う姿が、今石洋之監督によって描き下ろされている。

 それぞれ序盤のバトルシーンで見せるキメポーズをもとに構成されたこのビジュアルは、入場者プレゼント「4D版描き下ろしポスタービジュアルカード」として配布されることも決定した。上映劇場の詳細は映画公式サイトまで。

 『天元突破グレンラガン』シリーズやアニメ「キルラキル」で知られる今石監督と、脚本の中島かずきの最強コンビが構想から6年の時を経て完成させた本作。炎を操る人種の出現で危機に陥った世界を舞台に、消防隊の新人隊員と宿敵の熱き魂がぶつかりあうさまを描き、興行収入12億円を突破するヒットを飛ばしている。(編集部・吉田唯)

【関連情報】
『プロメア』初期オープニング案は“マッドマックス風”だった【イベント映像】
『プロメア』松山ケンイチ、この熱さは自分の中で大切なもの
早乙女太一『プロメア』応援上映に興味津々
『プロメア』前日譚の秘話!今石洋之監督&中島かずきが明かす
松山ケンイチ、手加減ナシで早乙女太一&堺雅人を翻弄
天気の子も!広島の爆音映画祭にボヘミアン・ラプソディ、プロメア、ロケットマン

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >