楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/30 06:00

大泉洋×吉田大八「騙し絵の牙」映画化でタッグ!共演に松岡茉優、佐藤浩市

楽しみな顔ぶれ!松岡茉優、大泉洋、佐藤浩市 (C) 2020「騙し絵の牙」製作委員会
楽しみな顔ぶれ!松岡茉優、大泉洋、佐藤浩市 (C) 2020「騙し絵の牙」製作委員会

 「罪の声」などで知られる塩田武士が俳優・大泉洋を当て書きした小説「騙し絵の牙」を映画化する作品に大泉が主演し、吉田大八監督とタッグを組むことが明らかになった。あわせて、松岡茉優と佐藤浩市が共演を果たすことも発表された。

 累計発行部数50万部を突破するミステリー小説「罪の声」の塩田が大泉を主人公に当て書きし、表紙モデルにも大泉が起用された「騙し絵の牙」。今回、『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』などの吉田監督がメガホンを取り、2020年6月に全国公開されることが決定した。

 物語の舞台は、大手出版社・薫風社。かねてからの出版不況に加えて創業一族の社長が急逝、次期社長をめぐり権力争いが勃発し、専務・東松(佐藤)が進める大改革により雑誌は次々と廃刊の危機に陥る。会社のお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水(大泉)も、無理難題を押し付けられて窮地に追い込まれる。一見頼りない速水だが、新人編集者・高野(松岡)を巻き込んで、クセモノ揃いの上層部、作家、同僚たちの陰謀が渦巻くなかで生き残りを賭けた奇策を仕掛けていく。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >