2019/10/12 00:15

向井理、福田雄一脚本「時効警察」2話に出演 カリスマ的ミステリー作家に

「時効警察はじめました」2話で、向井理がカリスマ的ミステリー作家に (C)テレビ朝日
「時効警察はじめました」2話で、向井理がカリスマ的ミステリー作家に (C)テレビ朝日

 俳優の向井理が、18日に放送されるオダギリジョー主演ドラマ「時効警察はじめました」(テレビ朝日系・毎週金曜夜11:15~※一部地域を除く)第2話にメインゲストとして出演する。向井が演じるのは、写真集やCDも発売されるアイドル的な人気を博すミステリー作家。映画『銀魂』シリーズなどの福田雄一が脚本家としてシリーズ初参加する本エピソードに、向井は「最初のシーンからアイドル的要素があるので、演じるにあたっては、そっちを強めに意識しました。もうよく分からない設定の役柄に(笑)、真面目に取り組んでいます」とコメントを寄せている。

 本作は、総武警察署・時効管理課の霧山修一朗(オダギリ)が、交通課の三日月しずか(麻生久美子)を相棒に、時効になった事件を“趣味”で捜査するコメディーのシリーズ第3弾。3日にゲスト11名が発表され、向井の名もあったが役柄や出演回は明かされていなかった。第2話では、25年前に日下部秋斗(向井)の父で有名ミステリー作家だった光晴が自宅の書斎で発生した密室殺人事件が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >