2019/10/13 06:00

森山未來「いだてん」壮大な伏線の回収に驚き

第39回「懐かしの満州」より (C)NHK
第39回「懐かしの満州」より (C)NHK

 ドラマ「モテキ」をはじめ数々のタッグを組んできた俳優の森山未來と大根仁監督が、本日(13日)放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(NHK総合・日曜20時~ほか)第39回にコメントを寄せた。森山は本作で「語り」を担当するとともに、“落語の神様”古今亭志ん生(ここんてい・しんしょう/ビートたけし)の若かりし頃・美濃部孝蔵(みのべ・こうぞう)を演じているが、森山いわく第39回はほぼ全編が志ん生・孝蔵のシーン。志ん生のターニングポイントともいうべき本エピソードで、壮大な伏線の回収が行われる脚本の巧さを指摘している。

 先週放送の第38回では志ん生(たけし)が脳出血を起こして倒れ、家族や弟子たちは騒然となった。続く第39回「懐かしの満州」では一命をとりとめた志ん生が弟子の五りん(神木隆之介)に、戦争中に満州へ兵士たちの慰問興行に行った時のことを語り出し、三遊亭圓生(さんゆうてい・えんしょう/中村七之助)と共に満州を巡っていた際に、五りんの父・小松勝(仲野太賀)と出会っていたことが明かされていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >