2019/10/21 07:12

クセになる!ディーン・フジオカ「シャーロック」にハマる人続出

ディーン・フジオカ、とにかくイケメン 「シャーロック」第3話より (C) フジテレビ
ディーン・フジオカ、とにかくイケメン 「シャーロック」第3話より (C) フジテレビ

 ディーン・フジオカが主演を務めるドラマ「シャーロック」(フジテレビ系・月曜よる9時~)にハマる人が続出。「クセになる!」と反響を呼んでいる。

 世界的に有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」を基にした本作は、令和の東京を舞台に、犯罪捜査専門のコンサルタント・誉獅子雄(ディーン)が、警察や個々のクライアントから舞い込む依頼のなかから、興味のあるものだけを請け負い、華麗に事件を解決していく。

 “天才”の獅子雄は、出会って間もない医師・若宮潤一(岩田剛典)の家に乗り込み、勝手に同居をスタートさせてしまうなど自由気まま。14日放送の第2話では、仕事を辞めた若宮に対して、「俺の助手をやれ」と宣言し、事件解決のために無茶ぶりをしまくっていた。

 若宮や警部・江藤礼二(佐々木蔵之介)、江藤の部下・小暮クミコ(山田真歩)など、周囲の人々を振り回す自由人な獅子雄をディーンが好演。本作でディーンは、ボクシング、変装、バイオリン演奏などシャーロックを彷彿とさせるようなシーンに挑戦。黒いロングコートをなびかせ、一風変わった人物になり切ったディーンについて「とにかくイケメンすぎる」とSNS上にコメントが続出した。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >