楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/19 05:05

磯村勇斗、福田雄一脚本「時効警察」でツッパリに変身

「時効警察はじめました」2話でツッパリキャラに変身した又来康知(磯村勇斗) (C)テレビ朝日
「時効警察はじめました」2話でツッパリキャラに変身した又来康知(磯村勇斗) (C)テレビ朝日

 18日に放送されたドラマ「時効警察はじめました」(テレビ朝日系・毎週金曜夜11:15~※一部地域を除く)第2話で、ツッパリキャラに変身した磯村勇斗が2018年10月クール放送の人気ドラマ「今日から俺は!!」を彷彿とさせるとして反響を呼んでいる。(※一部ネタバレあり)

 本作は、総武警察署・時効管理課の霧山修一朗(オダギリジョー)が、交通課の三日月しずか(麻生久美子)を相棒に、時効になった事件を“趣味”で捜査するコメディーの約12年ぶりとなる新シリーズ。初参加となる磯村は、時効管理課に所属する又来(ふせえり)の息子で、鑑識課の若きエース・又来康知(またらい・やすとも)を演じている。

 今年8月に磯村の出演が発表された際、磯村は「ふたを開けたら、最初は優秀な理系男子という描写なのに、回を追うごとに『元ツッパリ』とか、いろんな設定が出てきて……!」と意外な一面を含むキャラ設定に触れていたが、第2話でついにその片鱗が。冒頭では、カリスマ的ミステリー作家・日下部秋斗(くさかべ・あきと/向井理)の大ファンとして新人刑事・彩雲(吉岡里帆)と子供のように騒いでいたが、母とのケンカが勃発するなり豹変。髪型も前髪をおろしたスタイルからリーゼントへと変わっていた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >