2019/10/21 11:32

『ヴェノム』続編、悪役シュリーク役は007マネーペニー女優か

トム・ハーディとナオミ・ハリス Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ, Mike Marsland/Mike Marsland/WireImage
トム・ハーディとナオミ・ハリス Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ, Mike Marsland/Mike Marsland/WireImage

 トム・ハーディ主演映画『ヴェノム』の続編(2020年10月2日全米公開)で、悪役シュリークを『007』シリーズのマネーペニー役で知られるナオミ・ハリスが演じることになりそうだ。出演交渉中だとVarietyなどが報じた。

 『ヴェノム』は、スパイダーマンのライバルとして人気のヴェノムを主人公に据えたソニー・ピクチャーズの大ヒット作。地球外生命体シンビオートに寄生され、人間を食らうヴェノムとなったジャーナリストのエディ・ブロック(トム)の戦いを描いた。

 コミックにおけるシュリークは「スパイダーマン」の悪役の一人カーネイジのパートナーとして描かれたヴィランで、音波を使った攻撃を得意としており、周囲の人間の精神に影響を与えることもできる。今回の続編では、ウディ・ハレルソン演じるカーネイジと組み、ヴェノムの前に立ちはだかることになるのだろう。

 ナオミは『ムーンライト』で第89回アカデミー賞助演女優賞にもノミネートされた演技派で、来年4月に公開を控える『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』でもマネーペニー役を続投する。『ヴェノム』続編のメガホンを取るアンディ・サーキス監督作『モーグリ:ジャングルの伝説』にも出演していた。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】大人な色気にドキッ…ナオミ・ハリス
『スパイダーマン』MCU残留はトムホのおかげ!ディズニー&ソニーのトップに何度も“お願い”していた
『ゾンビランド』続編にビル・マーレイ再び!新映像公開
スパイダーマンを時系列で徹底解説【ヴィラン編】~ネタバレあり~
【今週のクローズアップ】美しきボンドガールずらり!『007』新作情報まとめ
ラミ・マレック、ダニエル・クレイグにキスされボンドガールになる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >