2019/10/24 06:00

中島裕翔主演で「僕はどこから」ドラマ化!間宮祥太朗と再共演

異色のバディに注目! (C)「僕はどこから」製作委員会
異色のバディに注目! (C)「僕はどこから」製作委員会

 市川マサの人気コミック「僕はどこから」が中島裕翔(Hey! Say! JUMP)主演でドラマ化されることが明らかになった。共演に間宮祥太朗を迎え、2020年1月クールの「ドラマホリック!」枠(水曜深夜、テレビ東京ほか)にて放送される。

 ヤングマガジンに掲載されていた「僕はどこから」は、文章を書き写すことで、思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内薫が主人公。悲劇に見舞われて絶望に暮れた薫は、エリートヤクザ・藤原智美に導かれながら犯罪に手を染めていく。ドラマ「SUITS/スーツ」での好演も話題となった中島が薫を演じ、間宮が智美役を務める。2人の共演は「水球ヤンキース」以来、5年ぶりとなる。

 発表を受けて中島は「みんなで良いものを作ろうと、キャスト・スタッフ全員でこの夏を走り抜けたので、お互いのお芝居にどう応えようかと奮闘し合った現場の熱量を、画を通して感じていただけると嬉しいです。そして、この作品をご覧いただく中で主人公の薫と同じように、ふと『俺って何なんだろう?』とか『私って何だろう?』と自分自身に問いかける人も出てくると思うので、『僕はどこから』を通して、みなさんそれぞれが自分の中で少しでもその問いに対しての答えを見つけ出してもらえたら良いなと思います」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >