2019/10/26 17:44

渥美清さんはもの静かな方…竹下景子が語る『男はつらいよ』の思い出

渥美清さんとの思い出を語った竹下景子
渥美清さんとの思い出を語った竹下景子

 女優の竹下景子が26日、角川シネマ有楽町で行われた映画『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』上映後に行われたトークショーに出席、撮影当時の裏話を明かした。

 備中高梁にやってきた寅さん(故・渥美清さん)が、蓮台寺の住職の娘・朋子(竹下)に一目惚れしたことから起きる騒動を描いた本作。この日、こっそり観客と一緒に映画を観ていたという竹下は、「考えてみたら『口笛を吹く寅次郎』を観るのは、封切り以来はじめて。お客さんがいろんなところでクスクス笑ったり、一斉にワーッとなったりして。映画館ってなんともいいですね。テレビでもオンエアがありますし、お茶の間で観るのも楽しいんですけど、映画館で観るのってなんといいんだろうと思いましたね」としみじみ。

 竹下は第32作の『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』(83年)、第38作『男はつらいよ 知床慕情』(87年)、第41作『男はつらいよ 寅次郎心の旅路』(89年)と、それぞれ違う役柄で三度マドンナを演じている。本作のメガホンをとる山田洋次監督と会った時のことを「お話をいただいて、神楽坂の(旅館)和可菜で面接がありまして。そこで監督さんとはじめてお目にかかりました」と述懐した竹下は、「とにかくわたしが監督にお目にかかることも大変緊張していましたので、撮影中も身近な話や、俳優論などいろいろとお話をしてくださいました」と撮影中の思い出を語った。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >