楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/01 04:00

瑛太、宮崎あおいと新春ドラマで「やっと婚約」

 石井作品初参加の瑛太は、「キャスティングされてとても幸せ。台本を読んでも、すごくストレートで気持ちがよく、こんな作品に出たかったという気持ちで楽しみでした」と撮影を心待ちにしていたことを告白。さらに、前日にクランクアップしたものの「今から家族が始まるというところだったので、連ドラ化されるのかなぁと想像してみました」と期待も寄せた。

 宮崎とは映画『好きだ、』(2005)、NHK大河ドラマ「篤姫」(2008)で共演しているが、両作品ともなかなか「(劇中で)あおいちゃんが大好きで追いかけていたけど成就しなかった」そうで、「今回は婚約するところまで行っている。やっとあおいちゃんと恋人関係、そして結婚するまでにたどり着いた」と興奮気味に語ると、「本当にありがとうございました」と感謝し、会場の笑いを誘った。

 一方、理紗の母・真知子役の松坂も宮崎と「篤姫」で共演しており、当時は「二十歳になったばかりなのに堂々と正面から(役を)受け止める精神力はすごいし健気と思っていた」と振り返る。「10年以上経ってお会いすると、ますます心が強くなられて、お幸せそうで、ピカッと明るい光が放たれている感じでうれしく思いました」と宮崎の成長、変化を喜んだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >