楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/27 19:00

ピエロ嫌いのジェームズ・マカヴォイ、『IT/イット』出演に迷いなし

 撮影も肉体的には厳しかったものの、ホラー映画とは思えないほど和やかだったという。大人になったルーザーズ・クラブが中華料理屋で再会するシーンには、確かにその雰囲気が反映されている。「怖い映画をやるのに、現場の雰囲気が怖いものになる必要はないと思う。みんなで一緒に酔っ払って、食事をして、何度か一緒にカラオケに行ったんだ。お互いに馬鹿げた姿を見せ合うためにね。そういったことを、恐れないようにしないといけなかった」。

 また、現場をまとめあげたアンディ・ムスキエティ監督の手腕も絶賛。「素晴らしい人だよ。彼の想像力には驚くべきものがある。エネルギーも際限がなくて、喜んで24時間ぶっ続けで撮影するような人。映画作りのプロセスが大好きなんだ。全ての監督がそういうわけじゃないからね」 というマカヴォイだが、その情熱ゆえに困ったこともあったという。「撮影中に彼がよく言ったのが『パーフェクトだ! パーフェクト! よしもう1テイクやろう』ってセリフ。するとみんなして『君はパーフェクトの意味を理解していない』『そりゃパーフェクトじゃなかったってことだろ?』ってなるんだよね」。(編集部・入倉功一)

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は11月1日より全国公開

【関連情報】
【動画】『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』予告編
ペニーワイズ俳優、『IT/イット』のピエロは常に自分の中にいる
『IT/イット』ルーザーズ日本代表?「おそ松さん」コラボイラスト公開!
ITのピエロは魅惑のイケメン! ビル・スカルスガルドのあやしい魅力
『IT/イット』金ローで地上波初放送!恐怖のピエロがテレビに登場
『ジョーカー』ホアキン・フェニックス、順撮りできずブチ切れていた

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >