2019/10/29 09:00

恋するボクサーの実話描くフィンランド発のラブストーリー、1月公開

『オリ・マキの人生で最も幸せな日』ポスタービジュアル (c)2016 Aamu Film Company Ltd
『オリ・マキの人生で最も幸せな日』ポスタービジュアル (c)2016 Aamu Film Company Ltd

 ボクシング世界王者とのタイトル戦を目前に恋に落ちたボクサーの実話を描く、フィンランド発のラブストーリー『オリ・マキの人生で最も幸せな日』が、2020年1月17日より公開されることが決定。予告編では、フィンランド中の期待を背負ったボクサーの恋模様の一端が見られる。

 本作は、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門でグランプリを受賞し、フィンランドのアカデミー賞で最多10部門にノミネートされたラブストーリー。ボクシング世界王者のアメリカ人とのタイトル戦を控えたパン屋の主人公オリ・マキが、ある女性に恋心を抱くさまを、モノクロの16ミリフィルムで描き出す。

 予告編は、世界王者との大一番に挑む主人公がスパークリングを披露する姿に加えて、恋に落ちた女性と唇を重ねるシーンなどが収められている。監督は、ヘルシンキを拠点に活動し、本作が長編初監督作となるユホ・クオスマネン。主人公オリ・マキを『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』(2017)などのヤルコ・ラハティが演じるほか、女優・歌手として活躍するフィンランド人女優オーナ・アイロラ、『ボーダー 二つの世界』のエーロ・ミロノフが共演に名を連ねる。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【動画】映画『オリ・マキの人生で最も幸せな日』予告編
「ぼくのエリ」原作者の衝撃映画、ヒロインのモデルは英国俳優とネアンデルタール人!
“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン、衝撃の裏話 舞台が火星から北極に変更
崖っぷちヘビメタバンド、巨大フェス目指し珍道中!フィンランド発コメディー12月公開
シルヴェスター・スタローン、新たな『ロッキー』映画を企画中!
映画版『ダウントン・アビー』来年1月日本公開!

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >