2019/11/02 13:41

山田洋次監督、寅さんは死なない 拍手が鳴り響く

「寅さんサミット2019」で特別座談会を開催
「寅さんサミット2019」で特別座談会を開催

 山田洋次監督、倍賞千恵子、前田吟、佐藤蛾次郎ら、映画『男はつらいよ』シリーズの監督・出演者が2日、葛飾・柴又で開催中の「寅さんサミット2019」内で行われた特別座談会に出席し、会場から「おかえり!」と祝福の声援を浴びた。

 映画『男はつらいよ』のロケ地となった地域が葛飾・柴又に集まり、各地のグルメや伝統芸能とともに寅さんの世界を堪能できる「寅さんサミット」も今年で5周年。さらに今年は『男はつらいよ』第1作公開から50年という節目の年を迎えたことから、記念イベントとして今回の座談会が行われた。山田監督をはじめ、さくら(倍賞)、博(前田)、源公(佐藤)ら寅さんにゆかりのある人々が一堂に会し、会場からの「おかえり!」の声に対して4人も「ただいま!」と笑顔で返した。

 12月27日からは、シリーズ第50作となる最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が公開される。「はじめてその話を聞いたとき『え? わたしはどうなるんですか?』と思わず言っちゃったんです」と笑いながら切り出した倍賞は、「さくらさんは、お亡くなりになった八千草薫さんと一緒で(寅さんが幼少期の頃に、第10作のマドンナ千代と、さくらを「らっきょ」とからかったエピソードから)らっきょ型でやっていましたから。でも今はそういう髪型が出来なくなったので、どうしたらいいでしょうと(監督に)相談したら、そのままでいいんだよと。ただ前田吟さんと一緒にいても『なんか若いんだよね。もっと老けてほしいんだよ』と言われて。でも源ちゃんは75歳と言っていましたけど、わたしは78歳ですからね。いなくなったお兄ちゃんを思いながら、撮影に入っていきました」と述懐。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >