楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/30 05:00

有村架純&菅田将暉、坂元裕二脚本の恋愛映画で主演 『花束みたいな恋をした』来冬公開

映画『花束みたいな恋をした』で共演する有村架純&菅田将暉 (C)2020『花束みたいな恋をした』製作委員会
映画『花束みたいな恋をした』で共演する有村架純&菅田将暉 (C)2020『花束みたいな恋をした』製作委員会

 有村架純と菅田将暉が、ドラマ「東京ラブストーリー」(1991)、「最高の離婚」(2013)などの脚本家・坂元裕二がオリジナル脚本を手掛けた映画『花束みたいな恋をした』でダブル主演を務めることが30日、明らかになった。現在の東京を舞台に、22歳で出会った男女の5年間にわたる恋を描くラブストーリーで、監督を映画『ハナミズキ』(2010)や『映画 ビリギャル』(2015)などの土井裕泰が務める。2020年撮影開始、来冬公開予定。

 本作は、東京・井の頭線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った男女が、子供でも大人でもない時期を迷いながら歩んでいく物語。時代、時間、場所などの偶然が、運命のようにシンクロしながら展開していく。近年は、広瀬すず主演「anone」(2018)や松たか子主演「カルテット」(2017)などのドラマで話題を呼んだ坂元だが、映画脚本を手掛けるのは『西遊記』(2007)以来約12年ぶり。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >