楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/31 05:00

「ドクターX」に岡田健史が出演!米倉涼子との初共演に感動

岡田健史と米倉涼子! (C) テレビ朝日
岡田健史と米倉涼子! (C) テレビ朝日

 昨年放送されたドラマ「中学聖日記」(TBS系)で鮮烈な俳優デビューを飾った岡田健史が、テレビ朝日系のドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(木曜よる9時~)の第4話(11月7日放送)にゲスト出演。主演の米倉涼子と初共演を果たすことが明らかになった。

 「私、失敗しないので」「いたしません」の決めセリフでおなじみのフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉)が活躍する本作。第6作目となる新シリーズでは、日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」を舞台に、権力争いのなかで未知子が孤高の戦いに挑むさまが描かれる。

 4話で岡田が演じるのは、日本陸上界短距離のエース・四日市清昭(よっかいち・きよあき)。100メートルで今シーズン世界最高となる9秒80を記録するも、強化合宿中に右足の痛みを訴え緊急帰国。「東帝大学病院」に極秘入院して検査をした結果、膝の滑膜肉腫ステージIIIだと判明する。医療AIの診断により導き出された治療法ではアスリートとしての復帰は難しく、四日市は潮一摩(ユースケ・サンタマリア)の手術を拒否。その様子を、別の考えを持つ大門(米倉)が見ていた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >