楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/05 19:28

子ども映画の祭典「キネコ国際映画祭」グランプリ発表

 スペシャルサポーターは、今年で3年目となる横山だいすけと、初参加となる岩崎宏美。2人はレッドカーペットを仲良く闊歩して登場し、会場に集まった子どもたちの歓声を浴びた。壇上で本映画祭のテーマである「夢」について語り、横山は「(NHK『おかあさんといっしょ』)のうたのおにいさんになりたいと思ったのが高校生の時。夢を思い続けることの大切さを、身をもって感じています。子どもだけでなく大人の人にも夢を持って欲しい。夢を持つことで毎日が楽しくなると思います。小さな夢でもいいと思います。夢を持つことを忘れないで」と呼びかけた。

 岩崎も「夢はいつも持っているんですけど、心の中で思っていれば叶うと信じてやってきました。今年でデビュー44年。来年は記念の年。いつまでも元気で、自分の大好きな歌を歌い続けていきたい」と話した。その後、海外作品上映時に生吹き替えで上映する「ライブ・シネマ」が行われ、横山は『お月さまのアイリン』(アルゼンチン)、『大きなオオカミと小さなオオカミ』(フランス=ベルギー)に参加。終盤には岩崎を加え、イギリスの短編アニメ『テディとアニー』の主題歌を歌唱し、感無量の表情を見せた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >