2019/11/02 10:00

高杉真宙『前田建設ファンタジー営業部』特報が公開!町田啓太&六角精児の出演発表

映画『前田建設ファンタジー営業部』ポスタービジュアル (C) 前田建設/Team F (C) ダイナミック企画・東映アニメーション
映画『前田建設ファンタジー営業部』ポスタービジュアル (C) 前田建設/Team F (C) ダイナミック企画・東映アニメーション

 高杉真宙が主演を務める映画『前田建設ファンタジー営業部』(2020年1月31日公開)の特報映像とポスタービジュアルが公開された。さらに、町田啓太と六角精児の出演が新たに発表された。

 本作は、実存する組織である前田建設工業株式会社・ファンタジー営業部の社員たちと彼らを支えた技術者たちの実話から生まれたストーリー。

 建設業界のサラリーマンたちが「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!」という上司のムチャ振りのもと、実際には作らないが実物を作るのと全く同じように設計図を出し、工期を立て、見積書を完成させるというミッションに取り組んでいく。

 公開された特報映像では、ファンタジー営業部の社員たちが、突如降りかかった「マジンガーZの格納庫の見積書作成」というムチャ振りに、戸惑いながらも果敢に挑んでいく様子が切り取られている。

 またポスタービジュアルには「取引先よ、これが見積りだ。」というキャッチコピーと共に、無理難題に立ち向かっていく者たちの情熱あふれる姿が写し出されている。

 キャストには主演を担う高杉のほか、上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、小木博明(おぎやはぎ)といった個性派がそろい、さらに町田と六角が加わる。劇団「ヨーロッパ企画」の上田誠が脚本を手がけ、『ヒロイン失格』『映画 賭ケグルイ』などの英勉監督がメガホンを取った。(編集部・小山美咲)

【関連情報】
【動画】『前田建設ファンタジー営業部』特報
高杉真宙&佐野岳「仮面ライダー鎧武」以来の共演、成長した姿を見せたかった
高杉真宙、意外なダークサイドを告白
高杉真宙、俳優デビューから10年「楽しい」が原動力
高杉真宙、意外なダークサイドを告白
吉岡里帆、高杉真宙を高校生だと勘違い

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >