楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/04 09:05

田中樹、「SixTONESのため」熱い思い明かす

『ブラック校則』ビジュアル (C) 2019日本テレビ/ジェイ・ストーム
『ブラック校則』ビジュアル (C) 2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

 映画『ブラック校則』(公開中)で、不良グループのボスであり高校の生徒会副会長を演じるジャニーズJr.の田中樹。SixTONESとして2020年にCDデビューを予定している田中が、本作の取材で「SixTONESのため」とグループに対する熱い思いを何度も口にした。

 映画公開に先駆けテレビドラマ放送、動画配信サービスHuluにてオリジナルストーリーが配信されている本作は、“ブラック校則”に立ち向かう男子高校生・創楽(そら/佐藤勝利)と中弥(ちゅうや/高橋海人)の青春を描く。2人の前に立ちはだかるのが、自分の地位を守るため、生徒たちを締め付ける生徒会副会長・ミチロウだ。

 ミチロウ役の田中は、「なぜか不良っぽい役が多いです(笑)。ぱっと見そう見えるのかな?」とこれまで演じてきた役を振り返り、「学校にいる嫌なヤツのすべてを合わせたような存在なので、ミチロウを見るときはイラっとしてほしいですね」と笑う。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >