楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/05 05:02

ド迫力の超巨大セット!大沢たかお『AI崩壊』撮影現場レポート

 メガホンを取った入江監督は、製作陣が一丸となって作り上げる本作について「チャレンジングな企画。この映画こけたら僕の監督生命終わるんじゃないかと思っています(笑)。すごいプレッシャーを感じる」と笑いつつ、「昔から近未来を舞台にしたSFパニック映画や、人類や社会の未来を描く作品が好きだったので、ようやくチャンスに恵まれた」と念願だったことを明かす。

 脚本も担当する入江監督は、より深い物語にするために人間ドラマを重要視。主演の大沢とは、脚本について話し合いを何度も重ねた。大沢は、主人公について「血が通ったキャラクターにする」という強い意思があり、大沢の言葉に「ハッと気づかされる」ことが多かったという。

 一方の大沢は「いままで参加した作品のなかで『こんな作品あるのかな?』ってくらいスピード感のある展開。現場でもスピード感のあるなかでやっているので、面白い作品になるんじゃないかと思っています」と笑顔を見せ、「邦画にできるアクション、邦画にできる近未来の話を一個一個丁寧に作りました」と胸を張る。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >