楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/10 09:05

アリシア・ヴィキャンデル、日本語挑戦で「眠れない日々」

美しい…!アリシア・ヴィキャンデル
美しい…!アリシア・ヴィキャンデル

 『リリーのすべて』(2015)で第88回アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルが、日本を舞台にした最新作『アースクエイクバード』での撮影を振り返った。

 Netflix映画となる本作は、イギリス人作家スザンナ・ジョーンズの小説を原作にしたサスペンス。1980年代の東京を舞台に、ルーシー(アリシア)とリリー(ライリー・キーオ)、ミステリアスなカメラマン・禎司(小林直己/EXILE、三代目J Soul Brothers)との怪しい三角関係が描かれる。

 アリシアは本作の出演の決め手について「西洋にはないジャンルに魅力を感じたこと」と明かす。原作と脚本を読み、「主人公のルーシーが、複雑でとても深く描かれていました。彼女は奇妙な行動を取ることもありますが、過去のできごとで心に抱えているものがあるから」と演じたキャラクターに歴史を感じられたという。

 もう一つ、出演しようと決めた理由は「日本に来るチャンスだと思ったから」と嬉しそうに話すアリシア。「日本に滞在して、文化を知ることができることはとても魅力的だった」と日本での撮影を楽しみにしていたという。いざ撮影が始まると「毎日がとても貴重な体験の連続でした」と目を輝かせる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >