2019/11/08 06:00

吉沢亮主演「半沢直樹」SPドラマ1月放送 凄腕プログラマー役で「完全に倍返し」

「半沢直樹」SPドラマで主演を務める吉沢亮
「半沢直樹」SPドラマで主演を務める吉沢亮

 2021年の大河ドラマ「青天を衝(つ)け」主演決定も話題の吉沢亮が、来年1月3日に放送されるTBSスペシャルドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ」(23:15~)で主演を務めることが8日、同局より発表された。本作は、2013年7月クールに放送された「半沢直樹」最終回で子会社に出向を命じられた主人公・半沢の赴任後に起きる事件を描くもの。吉沢は、半沢の子会社と大きくかかわるIT企業の凄腕プログラマーにふんする。吉沢にとってTBSドラマで主演を務めるのは本作が初となり、「半沢直樹のスペシャルドラマなのに半沢が主人公じゃないのかよ(笑)と思っているそこのあなた。完全に倍返しですよ。是非ご期待ください」と意欲を見せている。

 来年4月期日曜劇場枠(毎週日曜夜9時~)での放送が決定している堺雅人主演「半沢直樹」の第2弾に先駆けて放送される本作。吉沢が演じる主人公のプログラマー・高坂圭(こうさか・けい)は、かつてある事件に関わったことで行き場を失っていたが、その才能を買われ今は新興のIT企業「スパイラル」の社員として働く設定。「スパイラル」は、半沢の赴任先である子会社「東京セントラル証券」が創業以来使用してきた金融セキュリティシステムをリニューアルするため、コンペで声をかけられた企業の一つ。その数百億の売り上げに繋がる、社運を賭けたコンペの水面下で陰謀が動いていた、というストーリーが展開する。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >