2019/11/11 07:00

上白石萌歌『子供はわかってあげない』映画化で主演 共演に新星・細田佳央太

映画『子供はわかってあげない』(2020年初夏公開)より。主演の上白石萌歌(右)と共演の細田佳央太 (C)2020「子供はわかってあげない」製作委員会(C)田島列島/講談社
映画『子供はわかってあげない』(2020年初夏公開)より。主演の上白石萌歌(右)と共演の細田佳央太 (C)2020「子供はわかってあげない」製作委員会(C)田島列島/講談社

 「モーニング」で連載された漫画家・田島列島の長編デビュー作「子供はわかってあげない」が、上白石萌歌主演で映画化されることが11日、明らかになった。高校2年生の男女のひと夏を描く青春ストーリーで、映画『町田くんの世界』で主演に抜擢された新人・細田佳央太と共演する。監督は、映画『横道世之介』『モリのいる場所』などの沖田修一。2020年初夏公開予定。

 2014年に「モーニング」で連載され「マンガ大賞2015」で2位にランクインした原作漫画に基づく本作。水泳部の朔田美波(さくた・みなみ)と、ちょっと変わった書道部員の門司昭平(もじ・しょうへい)の出会い、初恋、父親捜しの旅が描かれる。美波にふんするのは今年、ドラマ「3年A組 −今から皆さんは、人質です−」(日本テレビ系)や大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」などで話題を呼んだ上白石萌歌。もじくんこと門司役に、石井裕也監督の映画『町田くんの世界』で1,000人を超えるオーディションで主演を勝ち取った17歳の細田佳央太がふんする。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >