2019/11/13 12:00

玉森裕太、難役への苦労明かす!『パラレルワールド・ラブストーリー』メイキング映像が公開

玉森裕太 (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社
玉森裕太 (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社

 Kis-My-Ft2の玉森裕太が約4年ぶりに主演を務めた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』のBlu-ray&DVDの豪華版に収録されるメイキング映像の一部が公開された。難役に挑んだ玉森が、真剣な表情でインタビューに答える様子が収められている。

 東野圭吾の傑作ミステリーを実写映画化した本作は、1つの世界では麻由子(吉岡里帆)が自分の恋人、もう1つの世界では麻由子は親友・智彦(染谷将太)の恋人という2つの世界に迷い込んでしまう敦賀崇史(玉森)の物語。監督は、『宇宙兄弟』『聖の青春』の森義隆が担当した。

 公開されたのは、崇史役の玉森が「自分のなかで挑戦な役どころ。どう演じようかすごく迷っていた」と率直な思いを語っているもの。さらに、「家に帰っても、ずっと崇史のことを考えて、すごく崇史に魂を込めました」と撮影中は常に役と向き合い、できることはすべて出し切ったと明かす。

 さらに、クランクアップの映像では、「オールアップ」の声がかかると万感の表情を浮かべる玉森。激励の意味を込めて森監督が花を贈呈し、2人は熱いハグを交わすさまを見ることができる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >