楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/18 15:25

『キャッツ』吹き替え版に葵わかな、山崎育三郎、大竹しのぶら参加!

葵わかな、山崎育三郎ら『キャッツ』吹き替え版キャスト
葵わかな、山崎育三郎ら『キャッツ』吹き替え版キャスト

 映画『キャッツ』(2020年1月24日公開)の日本語吹き替え版制作発表会が18日に都内で行われ、葵わかな、山崎育三郎、高橋あず美、秋山竜次(ロバート)、森崎ウィン、大貫勇輔、大竹しのぶの参加が明らかになった。この日は、吹き替え版音楽プロデューサーの蔦谷好位置も出席した。

 名作ミュージカル「キャッツ」を、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー監督が映画化した本作。人に飼いならされることを拒んだネコたちが、都会のゴミ捨て場で歌い踊るさまを描く。

 主人公の白猫ヴィクトリア(フランチェスカ・ヘイワード)の声を担当する葵は、「ヴィクトリアを通して、お客さまを『キャッツ』の世界に誘えるようなフィルターになりたい」と意気込む。洋画の吹き替えについては「初めてなので緊張しているのですが、映画版オリジナルの楽曲を含め、素敵な歌を歌えることがとても嬉しいです」と笑顔を見せた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >