楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/18 11:44

マーベル・スタジオ、2023年に新作4本公開!2021年から年4本ペース

年4本のハイペースなスケジュール! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
年4本のハイペースなスケジュール! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 米ウォルト・ディズニー・スタジオが、2023年にマーベル・スタジオの新作映画4本を全米公開すると、The Hollywood Reporter ほか各メディアが報じた。

 同サイトによると、新作はそれぞれ、2023年2月17日、5月5日、7月28日、11月3日に全米公開されるという。またマーベル・スタジオは、2022年10月7日にも新作の公開を追加したといい、2022年もすでに発表されている2月18日、5月6日、7月29日と合わせて4本が公開されることになった。

 『ブラックパンサー』続編(2022年5月6日全米公開)以外のタイトルは明かされていないものの、2022年から2023年にかけて公開される作品は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の“フェーズ5”に組み込まれる可能性が高い。マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、今年7月に開催された「コミコン・インターナショナル2019」内で『ブレイド(原題) / Blade』の製作を発表したほか、『キャプテン・マーベル』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編、『ファンタスティック・フォー』『X-MEN』のMCU合流について発言しており、これらの作品がラインナップとして加わることになりそうだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >