楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/20 07:00

山田孝之、シングルファザー役 重松清原作『ステップ』4月公開

映画『ステップ』より (C)2020映画『ステップ』製作委員会
映画『ステップ』より (C)2020映画『ステップ』製作委員会

 俳優、プロデューサーの山田孝之が、重松清の小説に基づく主演映画『ステップ』(2020年4月3日公開)でシングルファザーを演じる。20日、配給のエイベックス・ピクチャーズより発表された。若くして妻を亡くし、男手一つで娘を育てる主人公の10年を追う物語で、監督・脚本・編集を、ドラマ・映画「荒川アンダー ザ ブリッジ」(2011)、ドラマ「REPLAY&DESTROY」(2015)に続き山田と3度目のタッグを組む飯塚健が務める。共演に國村隼、余貴美子、広末涼子、伊藤沙莉、川栄李奈ら。

 原作は2009年に刊行され、累計発行部数8.5万部を超える重松の同名小説。結婚3年目に30歳の若さで妻に先立たれた主人公・健一(山田)が、周囲の人々に助けられながら子育てに奮闘する。ドラマ「勇者ヨシヒコ」「闇金ウシジマくん」シリーズや、今年話題になったNetflixドラマ「全裸監督」などエキセントリックな役柄が多かった山田が、本作では等身大の父親に。撮影を以下のように振り返っている。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >