楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/22 14:05

岡村隆史「撮り直すことなく…」際どい話連発!客席沸かす

攻めたトークで会場を盛り上げた岡村隆史
攻めたトークで会場を盛り上げた岡村隆史

 お笑い芸人の岡村隆史が22日、都内にて、堤真一とダブル主演を務める映画『決算!忠臣蔵』(公開中)の初日舞台あいさつに出席。厳冬期に撮影された映画がようやく公開を迎えたことに「無事“撮り直すことなく”今日を迎えることができました」と発言し、客席を笑わせた。舞台あいさつには、岡村、堤のほか、濱田岳、横山裕、石原さとみ、橋本良亮(A.B.C-Z)、寺脇康文、中村義洋監督も登壇した。

 本作は、大石内蔵助が残した決算書を基に綴った山本博文の著書「『忠臣蔵』の決算書」を実写映画化。お金をテーマに新しい解釈の忠臣蔵の世界を描く。岡村は討ち入りの予算をねん出するために奔走する勘定方・矢頭長助を演じている。

 「ムービースターの岡村隆史です」と爽やかにあいさつした岡村は、「無事撮り直すことなく公開にこぎつけて……」と女優の沢尻エリカ容疑者が出演予定だったものの、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された件で、代役を立てて撮り直しすることが発表されたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」を連想させるような発言で客席を沸かす。司会者から「攻めますね~」と突っ込まれると「いまタイムリーかなと思って」とつぶやいた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >