楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/25 07:05

まいんちゃんから殺人鬼役へ…女優・福原遥の目覚ましい進化

殺人鬼役に挑んだ『羊とオオカミの恋と殺人』より (C) 2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 (C) 裸村/講談社
殺人鬼役に挑んだ『羊とオオカミの恋と殺人』より (C) 2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 (C) 裸村/講談社

 NHK Eテレの子供向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」(2009~2013)の“まいんちゃん”こと柊まいん役で人気を博した福原遥。ドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」では涙の演技で視聴者の心をつかみ、最新作『羊とオオカミの恋と殺人』(11月29日公開)では殺人鬼役で新境地に挑むなど、女優として目覚ましい進化を遂げている。

 子役時代に脚光を浴び、その後も芸能界の第一線で活躍を続けている福原は現在21歳。今年は出演作が飛躍的に増えており、映画だけでも『映画 プリキュアミラクルユニバース』『4月の君、スピカ。』『映画 賭ケグルイ』『HELLO WORLD』『羊とオオカミの恋と殺人』に出演。女優、声優として存在感を発揮している。

 その存在感は出演本数の話だけではない。まいんちゃんで多くの人に認知されたこともあり、明るくピュアな印象が強かったが、今年はそんなイメージを打ち破る役柄にも多数挑戦している。ドラマ「3年A組」では敵に回すと厄介な恋愛体質の女子高生というこれまでのピュア路線とは異なるキャラクターに変身。教師役の菅田将暉と対峙する場面でも、若手実力派の菅田に引けを取らない熱演でドラマを盛り上げた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >