楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/25 15:04

『アナと雪の女王2』1位スタート!『決算!忠臣蔵』が2位【映画週末興行成績】

やっぱり1位! (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.
やっぱり1位! (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.

 土日2日間(11月23日~11月24日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、ディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王2』が1位を獲得した。

 同作は第86回アカデミー賞で歌曲賞、長編アニメ映画賞を受賞し、日本でも旋風を巻き起こした『アナと雪の女王』の続編。22日に公開されるとSNS上には「スケールが壮大」「曲がいい」「映像がすごい」といった感想が投稿された。今作はエルサの氷と雪を操る力の秘密に迫るストーリーで、吹き替え版には前作と同様にエルサ役で松たか子、アナ役で神田沙也加が参加している。

 2位スタートとなったのは堤真一とナインティナインの岡村隆史がダブル主演した『決算!忠臣蔵』。『ゴールデンスランバー』『殿、利息でござる!』などの中村義洋監督がメガホンを取って山本博文の著作を映画化し、忠臣蔵で知られる大石内蔵助が記した決算書を基に討入り計画の実像を描き出す。

 ほか新作では2010年に公開されたホラーコメディーの続編『ゾンビランド:ダブルタップ』が9位に入った。ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーンらが出演し、『ヴェノム』などのルーベン・フライシャーが監督を続投した。人類の大半が人食いゾンビと化した世界が舞台の前作から10年後、進化を遂げたゾンビを前にした主人公たちが生き残るための戦いに挑む。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >