楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 21:05

阿部寛「結婚できない男」との出会いは人生の転機!続編に込める思い

「桑野を愛してもらったことが自信につながった」阿部寛
「桑野を愛してもらったことが自信につながった」阿部寛

 カンテレ・フジテレビ系ドラマ「まだ結婚できない男」(毎週火曜・午後9時~)で主演を務める阿部寛が、佳境を迎えた後半戦の展開に言及しながら、自身にとっても「大事な作品」というドラマへの思いを語った。

 仕事はできるが偏屈で独善的で皮肉屋の建築家・桑野信介(阿部)の独身生活をコメディータッチでつづる本作。2006年に放送された「結婚できない男」の続編としてスタートし、ドラマは後半に突入。53歳になっても独身だった桑野の生活には、弁護士のまどか(吉田羊)をはじめとする、新たな女性たちとの出会いで、新たな変化が訪れている。

 変化といっても、独特のたたずまいやセリフの間といった桑野の演技は13年前のまま。その再現ぶりには、第1話の時点で視聴者から驚きの声も上がっていたが、阿部は「正直に言うと、だいぶ忘れていたんですよ。セリフを言っているうちにだんだん、やりながら思い出していきました」と苦笑い。それだけに、ファンからの反応について「ファンの皆さんは、僕なんかよりも遥かに繊細に(前作を)見てくれている」と語る。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >