楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 07:00

山田裕貴、2作同時に連ドラ主演!ゆとり世代の男子&変態ストーカー教師に

「SEDAI WARS」山田裕貴、ゆとり世代の代表に! (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS
「SEDAI WARS」山田裕貴、ゆとり世代の代表に! (C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

 俳優の山田裕貴が来年1月から放送される連続ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」「ホームルーム」の2作で主演を務めることが明らかになった。今回、連続ドラマ初主演となる山田はそれぞれ、ゆとり世代の男子と変態ストーカー教師という役どころに挑むことになる。

 MBS/TBSドラマイズム枠で放送される「SEDAI WARS」の舞台は、世代間のあつれきによって、さまざまな問題が深刻化する近未来の日本。物語では、社会が崩壊の一途を辿るなか内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決める“SEDAI WARS”の開催が発表され、“SEDAI”と呼ばれる各世代の代表者たちがVR空間内でバトルロイヤルを繰り広げることになる。監督をヒーローアクションの第一人者として知られる坂本浩一が担当する。

 本作で山田が演じるのは、SEDAIに選ばれてしまった主人公・柏木悟。今年、連続テレビ小説「なつぞら」や映画『HiGH&LOW THE WORST』で注目を浴びた山田は、本作ではゆとり世代の男子役に挑む。山田は役柄について「ぼくが演じた中でも一番冴えない男」と語りつつ「どう考えたって世界を変えられなさそうな男が世界を変える。やはり人の心です。人柄です(笑)。大人たちが真剣に、真面目にバカをやって、現場は毎日大笑いした作品です」と期待をあおる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >