楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 06:00

橋本愛、ケースワーカー役で主演!『孤狼の血』原作者の社会派ミステリーをドラマ化

主演を務める橋本愛
主演を務める橋本愛

 女優の橋本愛がWOWOWにて2020年3月に放送される「連続ドラマW パレートの誤算~ケースワーカー殺人事件」で主演を務めることが明らかになった。

 本作の原作は、映画化もされた「孤狼の血」で大きな注目を浴びた柚月裕子による社会派ミステリー小説。橋本が演じる主人公・牧野聡美は、市役所の新人嘱託職員として本来の希望ではない福祉課で働いていた。信頼していたベテランケースワーカー・山川が焼死体で発見されたことから、福祉や市政、医療を取り巻く町の闇に巻き込まれていくことになる。

 生活保護をテーマに現代日本を蝕む病巣に切り込みつつも、市井の人々への温かな眼差しを向けた作品となる。そのモチーフとなっている「パレートの法則」とは、組織では全体の約2割の人間が大部分の利益をもたらしており、そこから有用と思われる2割にあたる人間を外すと、残りの8割の中から2割の人間が新たに利益を生み始める、という経験則のことを指す。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >