楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 05:00

横浜流星、クールな作業着姿!「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」ビジュアル公開

清野菜名と横浜流星が最凶バディに! 提供:読売テレビ
清野菜名と横浜流星が最凶バディに! 提供:読売テレビ

 清野菜名と横浜流星がダブル主演を務めるドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系、2020年1月期)の新ビジュアルが公開された。

 「今日から俺は!!」などの清野と、「初めて恋をした日に読む話」で大ブレイクを果たし、その後も“今年の顔”にふさわしい活躍を見せた横浜が共演する本作。囲碁棋士の川田レンとしての顔もある驚異的な身体能力を持つ謎の女ミスパンダ(清野)と、表向きは医学生でメンタリストNとしてもテレビ出演している一方、裏ではミスパンダを操る“飼育員さん”となる森島直輝(横浜)がバディを組み、忖度や圧力により闇に隠されたグレーな事件を容赦なく暴き出していく。

 この度、清野と横浜の姿を捉えた新ビジュアルが公開。魅力たっぷりな横浜の素朴な作業着姿を見ることができる。また、清野はごく普通の女性のスタイルで、ミスパンダを演じるときとのギャップも気になるところ。

 本作では、清野と横浜が持ち前の高い身体能力を駆使して見ごたえ十分のアクションも披露するとあり、暴れまくるミスパンダとクールな飼育員さんという対照的なバディが繰り広げる活躍にいっそう期待が高まる。(編集部・大内啓輔)

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >