楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/26 14:02

「麒麟がくる」初回は1月19日放送 全放送回数は未定

写真は帰蝶/濃姫役の川口春奈 Sports Nippon / Getty Images
写真は帰蝶/濃姫役の川口春奈 Sports Nippon / Getty Images

 NHKは26日、2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の初回放送日を1月5日から1月19日に変更すると発表した。全体の放送回数や最終回予定日は、現段階で未定。

 「麒麟がくる」は長谷川博己主演で、大河ドラマとして初めて智将・明智光秀を主役とした戦国ドラマ。帰蝶/濃姫役だった沢尻エリカが先日、麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたことにより、急きょキャスティングが変更され、川口春奈が同役を務めることになったばかり。

 帰蝶/濃姫は、光秀の主君・斎藤道三の娘で、後に織田信長の正妻となる重要な役どころ。ドラマは収録済みの分の撮り直しが行われる予定。(清水一)

【関連情報】
「麒麟がくる」6月のクランクイン取材会の様子【写真】
川口春奈に温かい声援多数!大河ファンは感謝の言葉も
川口春奈『謝罪の王様』で“沢尻エリカ”演じていた!
沢尻エリカ、母親は美人シェフだった!母娘2ショットを披露
川口春奈、姉の写真公開!「ぜったい美人姉妹」と反響
沢尻エリカ、超不機嫌!でも子どもには一瞬だけ優しかった!!

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >