楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/27 11:46

新田真剣佑「群青戦記」映画化で映画単独初主演!三浦春馬、松山ケンイチらと共演

山崎紘菜、新田真剣佑、三浦春馬、松山ケンイチ (C) 2021「ブレイブ ‐群青戦記‐」製作委員会 (C) 笠原真樹/集英社
山崎紘菜、新田真剣佑、三浦春馬、松山ケンイチ (C) 2021「ブレイブ ‐群青戦記‐」製作委員会 (C) 笠原真樹/集英社

 高校生アスリートと戦国武将の戦いを描く人気コミック「群青戦記 グンジョーセンキ」(集英社)が、俳優の新田真剣佑主演で実写映画化されることが決定した。タイトルは『ブレイブ ‐群青戦記‐』で、公開は2021年予定。新田にとって、本作は映画単独初主演となり、共演には、三浦春馬、松山ケンイチ、山崎紘菜が名を連ねる。

 本作は、ある日突然、スポーツの名門高校がまるごと戦国時代にタイムスリップしてしまい、「部活で培った身体能力」と「未来を知る現代人の知識」を活かして、高校生アスリートたちが戦国時代を生き延びるさまを描く。新田は、目立つのが苦手な弓道部員・西野蒼を演じる。歴史オタクの蒼は、知識とスポーツの才能を武器に、戦いのなかで勇気に目覚め、リーダーとして成長していく。また、蒼を支える幼なじみであるヒロイン・瀬野遥役を山崎が担う。

 「桶狭間の戦い」の直前にタイムスリップした蒼たち。松山ふんする織田信長の軍勢に仲間たちを連れ去られ、三浦演じる松平元康(後の徳川家康)と共に野球部やアメフト部といった、ほかの部から集まった選抜メンバーと一緒に立ち上がる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >