楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/27 16:18

トム・ヒドルストン、自身のソー役オーディション映像を見せられ照れまくる

ソーになったトムヒ! - 画像はYouTubeのスクリーンショット
ソーになったトムヒ! - 画像はYouTubeのスクリーンショット

 映画『マイティ・ソー』シリーズの主人公・雷神ソー(クリス・ヘムズワース)の弟であるロキ役で知られるトム・ヒドルストンが、10年前のオーディション映像を見せられ大いに照れた。イタズラ好きの神ロキ役が当たり役となったトムは、もともとソー役のオーディションを受けていたことで知られる。

 トムが『マイティ・ソー』第1弾(2011)のためにオーディションを受けたのは2009年、実に10年前のこと。当時スタジオはソー役にまだ名を成していない俳優を探しており、条件は身長6フィート(約183センチ)以上、ブロンドの髪を持つ人だったため、トムも参加することにしたのだという。

 米NBCのトーク番組「ザ・トゥナイト・ショー」に出演したトムは、「だから僕はロキのオーディションを受けたわけじゃないんだ」と振り返る。オーディション期間は3か月にも及んだといい、驚いた司会のジミー・ファロンに「それならソー役に決まると思ったんじゃない?」と聞かれると、「ほんのちょっとだけ(そう思った)」と照れながら打ち明けた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >