楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/29 06:00

加藤シゲアキ主演「悪魔の手毬唄」三人娘に大野いと・大友花恋・菅野莉央

左から大友花恋、大野いと、菅野莉央 (C)フジテレビ
左から大友花恋、大野いと、菅野莉央 (C)フジテレビ

 横溝正史原作、加藤シゲアキ(NEWS)主演のスペシャルドラマ第2弾「悪魔の手毬(まり)唄~金田一耕助、ふたたび~」(フジテレビ系・12月21日21時15分~)に、大野いと、大友花恋、菅野莉央が出演することが29日、同局より発表された。3人が演じるのは名探偵・金田一耕助(加藤)が遭遇する連続殺人事件にかかわる三人娘で、そのビジュアルも公開となった。

 本作は、映画『犬神家の一族』や『八つ墓村』などで知られるミステリー作家・横溝正史の「悪魔の手毬唄」が原作。市川崑監督、石坂浩二主演の1977年の映画をはじめ、度々映像化されている。物語の舞台は、由良家(ゆらけ)と仁礼家(にれけ)という、二つの名家が対立する鬼首村(おにこうべむら)。その村には20年前に温泉宿の主人・青池リカ(寺島しのぶ)の夫が悲惨な死を遂げた過去があり、人気歌手・大空ゆかり(中条あやみ)の帰郷で村が活気づく中、新たな事件が起きる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >