楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/29 07:12

フランス実写版『シティーハンター』は音楽にも注目!冴羽リョウ俳優のこだわりがすごい!

フランスの冴羽リョウ! フィリップ・ラショー
フランスの冴羽リョウ! フィリップ・ラショー

 漫画家・北条司の代表作をフランスで実写化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』で監督・主演を務めたフィリップ・ラショーが来日。幼少期にアニメ版を見て育ったという”フランスの冴羽リョウ”が、作品に込めた愛とこだわりを語った。

 アニメ「シティーハンター」は、異国フランスでも、子供向けテレビ番組「クラブ・ドロテ」(1987~1997)内で放送され大ブームとなった。ラショーも、1980年生まれの“ドロテ世代”なだけに「とにかく原作に忠実であること。そのうえで、シティーハンターの世界観と自分のユーモアを融合させた、現代的なアクションコメディを作ることを心がけました」と語る。「作品の魂はもちろん、香のハンマーや、シラけムードの時に飛ぶカラスといったディテールまで、きちんと踏襲しようと思ったんです」。

 今回の実写版では、超一流のスイーパー・冴羽リョウと相棒・槇村香が、香りを嗅いだ者を虜にする「キューピッドの香水」の奪還作戦に挑む。”ホレ薬”をフックにした、アニメの1エピソードのような設定をはじめ、ギャグとアクション、そして子供向けな下ネタのブレンドも実に絶妙。ラショーの言葉の通り、まさに「シティーハンター」らしい仕上がりの一本だ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >