楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/30 10:10

「脳内ポイズンベリー」市原隼人主演で舞台化!

舞台「脳内ポイズンベリー」キャスト陣
舞台「脳内ポイズンベリー」キャスト陣

 水城せとなの人気コミック「脳内ポイズンベリー」の舞台化が決定し、俳優の市原隼人が主演を務めることが発表された。2020年3月14日~29日に東京・新国立劇場中劇場で上演される。

 同作は、携帯小説家・櫻井いちこの頭の中で擬人化された5つの思考が脳内会議を繰り広げるさまを描くラブコメディー。2015年には真木よう子、西島秀俊、神木隆之介らの出演で実写映画化もされている。

 今回の舞台版では、主演の市原が脳内会議の議長・吉田役を務めるほか、元宝塚トップスターの早霧せいながネガティブ思考の池田役、男性ダンスボーカルグループ・SUPERNOVAのグァンスが脳内の記憶であり脳内会議の書記・岸役、本高克樹(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)がポジティブ思考の石橋役、元乃木坂46の斉藤優里が脳内の瞬間の感情・ハトコ役で出演し、脳内会議のメンバーとして議論を戦わせる。そんな5人が宿る脳の主人・いちこは、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」などの蓮佛美沙子が演じる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >