楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/12 06:02

横浜流星、新ドラマで主演も謙虚な気持ちを貫く姿勢

さわやかすぎる横浜流星
さわやかすぎる横浜流星

 昨年、大ブレイクを果たした俳優の横浜流星。2020年の幕開けとなる主演ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系・1月12日よる10時30分スタート)の見どころ、そしてブレイクを果たしても謙虚な気持ちでい続けられる理由について語った。

 本作は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダ(清野菜名)と、彼女を操る男・飼育員さん(横浜)が、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)からの依頼を受け、巷にあふれる悪質なセクハラ・パワハラ、組織の不正に権力者への忖度など、ウワサになりつつも、真相がグレーゾーンなできごとのシロクロを大胆に暴く姿を描く。

 横浜にとってゴールデン・プライムタイムでの連続ドラマ初主演となるが、「もちろん目標の一つではあったんですけど、まさかこんなに早いタイミングでくるなんてと思っていました。不安はありますが、いまはそれを楽しみながらやろうという気持ちになっています」と心境を吐露する。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >