楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/09 00:33

綾野剛、『影裏』ワールドプレミアで流ちょうな中国語 海南島国際映画祭で黄色い歓声

『影裏』ワールドプレミアにて綾野剛
『影裏』ワールドプレミアにて綾野剛

 綾野剛主演映画『影裏』(2020年2月14日公開)のワールドプレミアが8日、第2回海南島国際映画祭(中国)で行われ、主演の綾野をはじめ共演の松田龍平、大友啓史監督が上映後の舞台あいさつに登壇。中国映画『破陣子』で主演を務めた綾野は流ちょうな中国語を披露して喝采を浴びた。

 本作は、沼田真佑の芥川賞受賞作品を映画化したドラマ。見知らぬ土地に移り住んだ主人公・今野(綾野)が、突然姿を消した同僚で友人の日浅(松田)行方を追ううちに、彼の意外な顔を知っていくさまをミステリー仕立てで描き出す。大友監督が生まれ育った故郷の岩手県・盛岡でメガホンをとった作品で、海南島国際映画祭で今年から新設されたコンペティション部門に選出された。

 一言求められると、綾野は「皆さん、こんにちは。愛しています。お元気ですか? 中国の友達はガンツと呼んでください」と流ちょうな中国語を披露して場内は大盛り上がり。松田も「愛しています」と続け、「海南島国際映画祭にお招きいただきとても光栄です。この映画祭の雰囲気にとてもワクワクしています」と来中の喜びを語った。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >