楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/09 16:35

松重豊、神田明神で映画ヒット祈願!安藤なつの結婚も祝福

映画では悪役の声優を務めた松重豊
映画では悪役の声優を務めた松重豊

 俳優の松重豊が9日、神田明神で行われた映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(12月20日公開)の大ヒット祈願イベントに、お笑いコンビ・メイプル超合金(カズレーザー、安藤なつ)と出席。吹き替えを担当した映画のヒットを祈願すると共に、先日結婚を発表したばかりの安藤を祝福した。

 『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』は、人間とドラゴンの友情を描いた人気シリーズの第3弾。人間とドラゴンが平和に暮らすようになった島が、ドラゴンの増加でパンク状態となり、主人公ヒックとドラゴンのトゥースが新天地を求めて旅へと繰り出す。

 祈願を終えて、境内に登場した松重は映画について、「本当に素晴らしくて、老若男女問わず楽しめると思います。友情、冒険、別れ、愛と哀しみなど、いろんな要素が詰まっていて。3部作なのですが、まだ続くよという感じでなくて、カタルシスがある終わり方で非常に納得です」と新作をアピール。自身が声を当てた悪役・グリメルについては、「どういう理由で僕を選んだのかと思って、(キャラクターの)画を見たら、白髪で長身の悪いヤツで。もし実写になったら、僕もオーディションに受かるかもしれないという役でしたね」と説明。人を殺す役柄を数多くこなす松重は「いろんな悪役の演じ方があると思いますが、今回のドラゴンを集める役というのがどういう位置づけなのか、わからないところがあって。でも楽しませてやらせていただきました」と振り返った。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >