楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/08 14:05

EXOのスホやチョウ・ドンユイがマカオ国際映画祭オープニングに登場

タレント・アンバサダーとして登場した、EXOのスホ VCG / Getty Images
タレント・アンバサダーとして登場した、EXOのスホ VCG / Getty Images

 特別行政区成立20周年を迎えたマカオで、第4回マカオ国際映画祭が現地時間5日、マカオ文化センターで開幕した。オープニングフィルムはタイカ・ワイティティ監督『ジョジョ・ラビット』(2020年1月17日公開)。レッドカーペットには今年のタレント・アンバサダーとして、K-POPグループ「EXO(エクソ)」のリーダーで俳優としても活躍しているスホや、「アクトレス・イン・フォーカス」で特集上映される中国人女優チョウ・ドンユイが登壇し、多数のファンが沿道に詰めかけた。

 同映画祭は2016年に西洋と東洋の交流地点であるマカオで、映像作家たちのプラットホーム作りと、マカオの国際的な認知度をアップさせる目的でスタート。メインの新鋭監督を対象としたインターナショナル・コンペティション部門には日本から選ばれた作品はなかったが、エッジの効いたジャンル映画を特集するフライング・ダガーズ部門に三池崇史監督『初恋』(2020年2月28日公開)、アジアで認知度の高い宝田明が出演している『ダンスウィズミー』が特別上映される。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >