楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/07 14:04

斎藤工“レジェンド童貞”役で入念なウラ設定!

すごい設定…
すごい設定…

 俳優の斎藤工が7日、都内で行われた映画『魔法少年☆ワイルドバージン』公開記念舞台あいさつに登壇。“レジェンド童貞”役として出演する斎藤は、役の裏設定をいくつも考えて撮影に臨んだそうで、その入念な役作りや役にかける思いに、主演の前野朋哉は「怖い人なんじゃないかなと思った」と印象を語った。この日は佐野ひなこ、芹澤興人、田中真琴、濱津隆之、宇賀那健一監督も来場した。

 本作は「童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる」という都市伝説をテーマにしたラブコメディー。保険会社で働く2人のサラリーマンと女性社員を中心にした、奇想天外な物語が展開する。

 伝説の童貞魔法使い・高橋を演じた斎藤は、「朝一から観る映画ではないと思っていますが、みなさん、どういうつもりで昨日の夜に目覚ましをかけたのかな……」と疑念を抱きつつも、「よろしくお願いします」と和やかにあいさつ。

 撮影前は裏設定を自ら作ったそうで、「禁欲しすぎてキンタマが2個爆発した設定にしたい」「精子が心中して髪の毛に浮き出る。それが白髪」などと提案したところ、宇賀那監督から「めっちゃ面白い」とすべてにOKが出たことを明かした。また、本番直前の前野に「(キンタマを)握らせてください」とお願いしたことも自ら暴露すると、「あたたかかったです」と笑顔も見せた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >