楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/14 16:34

成田凌、主演作を劇場で鑑賞「すごいウケてました」

黒島結菜、成田凌、竹野内豊
黒島結菜、成田凌、竹野内豊

 俳優の成田凌が14日、都内で行われた映画『カツベン!』公開記念舞台あいさつに登壇。約100人が参加したオーディションを勝ち抜いて映画初主演を射止めた成田は、憧れの俳優・永瀬正敏をはじめ、実力派キャストがそろい、緊張感と楽しさが入り混じった撮影現場を振り返りつつ、役者として芽生えた新たな思いを口にした。

 『それでもボクはやってない』などの周防正行監督が手がけた本作は、映画が「活動写真」と呼ばれていた約100年前を舞台に、独自のしゃべりで観客を沸かせた「活動弁士」を目指す青年(成田)と彼を取り巻く人々による青春活劇。この日は黒島結菜、永瀬、高良健吾、竹中直人、井上真央、竹野内豊、周防監督も来場した。

 イベント冒頭、本作に込めた熱い思いを2分間にわたる口上で述べ、キャスト・監督を呼び込んだ成田は、「こんなに緊張する舞台あいさつは初めてです」と照れ笑いを浮かべながらも「なかなか声は出ていたかなと思います」とまんざらでもない様子。さらに、「昨日まで鼻水ズルズルで、咳も止まらなかったんですけど、朝起きたらピタッと治っていて、これがカツベンの力か! 主演の力か! と思いました」とも語り、観客から盛大な拍手を浴びた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >