楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/14 13:53

斎藤工『シン・ウルトラマン』主演に感無量「まさか自分が…」

斎藤工と樋口真嗣監督
斎藤工と樋口真嗣監督

 俳優の斎藤工が14日、東京ドームシティホールにて行われた円谷プロダクション史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」オープニングイベントの映画『シン・ウルトラマン』のコーナーに出席。ウルトラマンと自身との意外な関係を明かした。

 斎藤が“ウルトラマンになる男”として主演を務める『シン・ウルトラマン』は、企画・脚本を庵野秀明、監督を樋口真嗣という『シン・ゴジラ』のタッグが贈る人気特撮ドラマの映画版。2021年公開を目指し絶賛制作中だ。
 
 斎藤は、テレビや映画、人形など遊び道具を与えられなかった幼少期を過ごしてきたというが「父が円谷プロダクションで仕事をしていて『ウルトラマンタロウ』の現場で、爆破のスイッチングとかをやっていたんです」と意外な接点を明かすと、「そのため、ウルトラマンのフィギュアだけは家にあったので、唯一の僕の遊び道具だったんです」とエピソードを披露する。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >