楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/15 19:05

『美女と野獣』知られざるヒーローの物語が映画に!米ディズニーで1月から上映

ディズニー・アニメーション映画『美女と野獣』(1991)より Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
ディズニー・アニメーション映画『美女と野獣』(1991)より Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『美女と野獣』を“知られざるヒーロー”にフィーチャーして再構成した新作アニメーション映画「美女と野獣:シング・アロング」(14分)が完成し、12月初旬にメディア向けに公開された。同作は米フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの近未来都市と世界文化をテーマにしたパーク「エプコット」で、来年1月より上映開始となる。

 監督は、アニメーション版および実写版『美女と野獣』のプロデューサーを務めたドン・ハーン。ベルと野獣をくっつけようとした“知られざるヒーロー”とは悪役ガストンの太鼓持ち、ル・フウのことで、『美女と野獣』の名曲の数々とともに、全ての名場面の裏には彼の奮闘があったことがコミカルに明かされていく。例えば、ベルの美しい黄色のドレスをチクチクと縫っていたのも、ル・フウだったのだ……!

 オリジナル版のアニメーション映画の映像に新シーンが加わっているほか、登壇したハーンによると、名作曲家アラン・メンケンも一部劇伴を書き下ろしたのだという。ポット夫人役のアンジェラ・ランズベリーがナレーションを務め、ル・フウ役のジェシー・コーティも続投している。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >